中国、温暖化対策を強化へ

24日、中国の国務委員兼外相は、2020年以降に気候変動の取り組みを強化し、温暖化対策についての国際協力を強める事を発言して話題になっています。

中国は気候変動対策の見直しを来年に行い、最大限の熱意を示す事を約束しており、特に二酸化炭素削減で従来以上の目標を打ち出す事が期待されているのだそうです。

今回ニューヨークで開催される気候行動サミットにて、中国は温室効果ガスの削減についての取り組みを強める意向だという事です。

二酸化炭素の排出量で2030年をピークにするという考えがあるそうですが、パリ協定では他国へも目標を打ち出すよう呼びかけているのだそうです。

経済成長には環境の問題が付き物ですが、未来の子ども達のために具体的な対策の提案を示しているのは良い事ですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る