奇妙な生物が出没、その正体とは?

9日、中国の雲南省の繁華街にて、謎の生物が犬に襲われているのが見つかり話題になっています。

このアルマジロのような見た目の生物は、穿山甲という有鱗目の哺乳類であり、仕事帰りの通行人が3匹の犬に穿山甲が襲われている姿を見かけて、犬を追い払い保護し森林公安局に通報したのです。

調査の結果、国家2級保護動物のマレー穿山甲であるということがわかり、穿山甲は犬に噛まれていたため怪我をしていましたが、きちんと治療を受けられたのだそうです。

その後、公安局にて保護されていますが、傷が回復したら再び自然へと戻されるそうです。

このまま放っておかれたら穿山甲の命も危うかったかもしれませんので、善良な一般人により動物が助かったので良かったですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る